赤ちゃんのミルク作りにウォーターサーバー

赤ちゃんのミルクを作るときは、お湯を沸かして水で冷ましたり、湯冷ましを用意しておいたりと意外と手間と時間が掛かります。
その作業が一日に一度ではなく3時間に一度くらいのペースです。



またミルク作り以外にも赤ちゃんのお世話や家事など小さいお子さんを育てるお母さんは毎日大忙しですね。

作業時間を少しでも減らせればお母さんがゆっくりする時間が持て、心に余裕をもって育児ができるようにもなるでしょう。



そこで毎日のミルク作りの時間短縮に一役買ってくれるのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーの水は放射能検査をクリアした赤ちゃんにとっても安心して飲むことができる水です。

ですからもちろんミルク作りにも使用できます。



レバーを一つ握れば簡単にお湯や水が出てきますのでいちいちお湯を沸かす手間も省けますし、すぐに飲ませたい時にも冷ます時間が必要ありませんからお腹を空かせて泣いている赤ちゃんにもすぐに対応できます。

お湯が出てくると子供が触ってしまうのではないかと不安の声も聞かれますが安心してください。

チャイルドロック機能がありますので、歩くようになった赤ちゃんが誤って触ってしまってもお湯が出てこないようにロックを掛けておくことが出来ます。

もちろん宅配でお届けできるのでベビーカーを押して重たい水を買ってくる必要もなくなるのです。

ウォーターサーバーを家庭に取り入れることで、時間が掛かっていたミルクを作る時間をお母さんのゆっくりする時間にあてることでお母さんの笑顔がもっと増えるのではないでしょうか。